防災対策講座 「震災時のお薬と体調管理」

5/18(土)第9回 ふらっと健康講座 が行われました

講師:薬樹薬局 上倉田 九島栄養管理士

以下のような内容の講義が行われました

  • 支援が届くまで1週間はお薬を常備しておく
  • お薬手帳は、使用しているお薬が医療関係者に正確に伝えられるので便利で安心感がある
  • 避難所での体調管理
  • 自分で出来る「エコノミークラス症候群」予防
    • 足の運動を1日3セット程度、 1セット当たり20回程度行う

「震災時のお薬と体調管理」 の講義はとても参考になりました。