インターネットには様々な情報や画像、写真が掲載されています。

これらを自分のつくったホームページやチラシなどに使う場合は、その記事を作った人を守る権利・著作権に配慮する必要があります。

インターネット検索で「フリー」などの言葉で検索して見つけた画像などは、その「フリー」という言葉が本当に画像にかかっているのか、しっかり注意する必要があります。

インターネット検索は、フリーという文章がどこにかかっているかまでを判断してくれるわけではないので、たとえば音楽をフリー(無料)で配信しているホームページが使っている画像も検索で見つかります。

ただし、この場合、音楽は無料でも画像が無料かどうかはわかりません。ひょっとしたらそのホームページの作成者の人が、有料でどこかから購入したかもしれないのです。

またフリーという言葉だけでは、どのような条件なら無料で使っていいかもわかりません。

個人の手紙やチラシで使うぶんにはよくても、ホームページなどでは使ってはいけないのかもしれません。お店のチラシなどには使ってはいけないのかもしれません。

これらの区別が付かないため、「フリー」や「無料」などという言葉が書かれた画像の利用には、細心の注意が必要になります。

12月のふらっとパソコン道場は

12月のふらっとパソコン道場は、以下を予定しています。

  • 12月6日(金)
  • 12月14日(土)

時間は10:00〜11:30と、13:00~17:00です。

午後の部は予約可能ですので、ぜひ聞きたい内容があるときは予約をおすすめします(午前の部の予約はできません)。

ご参加をお待ちしています。